関西を拠点とする経営戦略コンサルタント 大阪・神戸・京都・奈良・姫路 ビジネスモデルコンサルティング・集客支援・ホームページ戦略・起業成功術・ビジネスモデルキャンパス スモールビジネスの戦略・戦術・マインドセット 経営者ガイド コンサルタント 猪上素啓 イカミモトヒロ

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2013.11.19  カテゴリ: マーケティングとは タグ: , ,

[マーケテイングとは]商品の役割

マーケティング
猪上素啓です。
雨の西宮苦楽園より、、

本日のテーマは

商品の役割

もし、あなたがこの方法を実践するのであれば、
とんでもなく稼ぐことになるでしょう。
(残念ながら稼ぎすぎても責任はとれません。。)

あなたの商品全てを見た時に、
全て利益率が同じだったとしたら
すぐに商品構成を見直す事が必要です。

何故ならば、商品には
それぞれ役割を与えることが必要だからです。

例えば、スーパーのチラシ。

そこには必ず、何個か、
明らかに赤字、もしくは採算度外視の商品があるはずです。

大阪で言うと、
スーパー玉出というところは

1円で卵や野菜を売っています。

勿論これで儲けるつもりではなくて、
何故こんなことをしているのかというと

来店

してもらうためです。

何時も消費している
生活の必需品を採算度外視にして、
提供しているのです。

こんな事されたら、そのスーパーに
行かない理由がないですもんね。

これは、”集客”のための商品なのです。

スーパーの場合は、
一度店まで来てしまえば
ほぼ100%の人がついでに他の商品も買っていきます。

本当の狙いはそこにあるのです。

ですので、卵や野菜に利益がなくても
他の商品で利益が大きければ充分に儲けることが出来るのです。

このように、商品の構成には

集客のための商品

利益を上げるための商品

この2つが最低限必要なのです。
(最低限というのは、手法はまだまだあるので、、)

あなたのビジネスに置き換えてみましょう。

まず、購入しやすい安価なものから買ってもらって
付加価値をあたえるのです。

買ってよかった

と思ってもらえれば
あなたのことを信頼してもらいます。

それはお客様の成功体験につながり、
信頼してもらえるので、次に購入する時は、
ハードルがぐっと下がります。

その次に何を提案するのか?

私のサービスには、

”こういう商品もあります”

と提案することができるのです。

これを繰り返して、
あなたの”信用残高”を増やしていけば

例え、高額な商品でも、
わざわざ売り込まなくても
向こうからご指名がかかって売れていくようになるのです。

このような流れを作るために、
まずは、購入しやすい安価な商品を作って
眼の前のお客様にオススメしてみてください。

上手くいくしかなくなるでしょう。
(ホントに!)

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。

猪上素啓

PS
これをフロントエンドともいいます。


※今日の記事を気に入ったという場合には
是非シェアしていただけると大変嬉しく思います!!

※友達申請&フォローも大歓迎です!!

★FBページ
www.facebook.com/lifeuplibertyblog

※毎日、公式サイトに熱心な問い合わせを
頂きましてありがとうございます。

少しお返事に時間がかかることがあるかもしれません。
ご了承下さいませ。

お問い合せはコチラから

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ランキングに参加しています。
クリックお願いします。


  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop