警告 あなたが今すぐフェイスブックを辞める理由 | 自分らしい起業を実現する方法とは?幸せな起業家育成プロジェクト

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2014.11.04  カテゴリ: フェイスブック タグ: ,

警告 あなたが今すぐフェイスブックを辞める理由

あなたがフェイスブックを辞める理由

あなたも見たことがあるかもしれません。

ある昼下がり、ホームでダッシュする。もうすぐ扉が閉まりそう。何とかおもむろに電車に飛び乗って、”やれやれ間に合った”とホッとしながら社内を見渡す。そするとまるで儀式のようにスマホを見て画面を触りまくる人種。そしてあなたも条件反射のようにスマホを取り出す。その名はスマホジャンキー。

子供と大人のスマホ中毒者

電車の乗客は世間の縮図と言います。アットランダムに切り取られた社会そのものになっているのです。そこにはスマホ中毒者達がうじゃうじゃいるのです。ざっと見ただけでも80%の人はスマホを見ています。スマホをいじっている子供たちは90%ゲーム。そして大人の中毒者はSNS。30代以上の大半はフェイスブックをジロジロと眺めているのです。

空洞の眼

あなたは見たことがありますか?フェイスブックをしている彼らの表情を、殆どは爬虫類のように眼をむき出して、指だけ高速に動かしている、まるで爬虫類のような姿になっているのです。彼らは自分がどんな姿で電車に乗っているのか?決して窓に写っている爬虫類に気が付かないのです。そしてあなたも気が付いていないのかもしれません。

フェイスブックであなたのビジネスは良くなっているのでしょうか?

ほとんどのフェイスブックのビジネスは低単価です。その一番の理由は近しい人が登録されているためです。なので積極的なセールスができないのです。知り合いに”これ買ってよ”と言いにくいのと同じ理由です。実際にはランチの写真や痛い自撮り写真、そして誰かのいい言葉を、さも自分の言葉のようにアップしてご満悦なのです。

フェイスブックでビジネスをしている業種で多いのがコンサルタント、セラピスト、カウンセラー、占い師等の個人ビジネスです。

彼らはいかに自分がイケているか?ランチやパーティーのキラキラした写真をアップして、””イイね!”!”をしてもらい、コメント欄で”いつも感謝です。。””今日はありがとう”、なんて言ってコメント欄を支配してくのですが、果たして彼らはそんなキラキラした写真をアップしてイケてる自分を演出していますが、まともなビジネスを行なえているのでしょうか?


無料レポートプレゼント中!!

http://03auto.biz/clk/archives/uxjlgl.html


イカミモトヒロ公式無料メルマガ購読

私らしいサービスを作る魔法の地図はこちら

  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop