本の読み方【読書とは】 | 自分らしい起業を実現する方法とは?幸せな起業家育成プロジェクト

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2014.01.05  カテゴリ: 読書 タグ: ,

本の読み方【読書とは】

本
おはようございます。

今年最初に読んだ本は
ジェームス・アレンの
”原因と結果の法則”でした。

シンプルでとてもいい本でした。

あなたは本が好きですか?

この記事を見てる
あなたは勉強熱心だと思います。

何ををやるために
勉強していると思います。

書籍から学び、何かを取り入れていくということは
前に進んでいる感じがしてとても精神的にもいいですよね。

僕も自分の為になりそうな書籍は大好きです。

特に、ビジネス書や自己啓発の書籍は
かなり読んでいるのかもしれません。

しかしある程度読んでいくと気が付いてくるのです。

記載されていることがかぶっている。

この話、どこかで聞いたことがあるな、、

タイトルと表紙が違うけどほとんど同じ内容
本屋さんではそんな本が溢れています。

あなたもそんな経験ありませんか?

いくら新刊とはいえ購入してみると
過去の書籍と重複しているケースをかなり感じます。

実はあなたの知りたいことは、
ずっと前からあなたの本棚にあるのかも・・・

これに気が付いてからは良かった本を、
もう一度再読する方がいいという結論になりました。

何度も何度も同じ本を読み返すのです。

特に所謂名著だと言われている本は
何回読んでも気付きを与えてくれます。

僕は折り目を入れたり線を引いたりするので、
本はボロボロになっていきます。

そうしてバラバラなったら同じ本をまた買います。

新しい情報は非常に魅力的に見えます。
しかし飛びつかなくていいのです。

何故なら、基本的な原理や原則は
すでにあらゆる媒体で紹介されているからです。

証拠に、
あなたの尊敬する人や
あこがれの人の本棚をみてください。

かなり共通していることに気がつくでしょう。
(結構、僕かなりチェックしてますよ)

あなたが目的を本から学んで実現するには
これが一番近道かもしれません。

これは自信を持ってオススメします。

本日も宜しくおねがいします。

今日はどんな本読み返そうかな~

イカミモトヒロ



PS
何度も読める本に巡りあうのは
大切な友人と出逢うような感覚です♪


※今日の記事を気に入ったという場合には
是非シェアしていただけると大変嬉しく思います!!

※友達申請&フォローも大歓迎です!!


★FBページ
www.facebook.com/lifeuplibertyblog


※お問い合せは公式サイトからお願いします。
お問い合せはコチラから

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ランキングに参加しています。
クリックお願いします。


イカミモトヒロ公式無料メルマガ購読

私らしいサービスを作る魔法の地図はこちら

  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop