揺れている価値観【起業マインド】 | 自分らしい起業を実現する方法とは?幸せな起業家育成プロジェクト

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2014.01.31  カテゴリ: 起業家マインドとは タグ: ,

揺れている価値観【起業マインド】

都会

【揺れている価値観】

こんにちは

昨日、携帯電話を1台
断捨離したイカミモトヒロです。

仕事柄、若い経営者と話するケースが多いです。

そして彼らは高卒・大学中退、
または、就職して3年以内の人々が多いです。

これは彼らが特別という感じではなくて
大学に入って就職するという価値観が
崩壊しかかっているのかもしれません。

僕は彼らの話を聞くケースが多いので
皮膚感覚で感じています。

ある若い起業家に話を聞いてみると、
こんなことを言っていました。

子供のころから競争ばかりで
いつも難関をくぐり抜けてきた。

そして就活を頑張って、いい会社に入っても
すぐにまた競争が始まった。

さらに社会人になっても競争は続き
3年ぐらいでヘトヘトに疲れて
このまま奴隷のように働くのか?

疑問を持ったのでリセット(起業)したそうです。

新卒で入った企業の平均データでは
3年以内に8割が辞めていくとでています。

彼らはこんな現実の世界に生きているのです。

会社がずっと続くとは限らない

実際に大手がドンドン赤字を垂れ流して倒産しています。
給料も下がるのが当たり前のようになってきています。

実際に、僕がサラリーマンをしていた会社は
務め上げてもらうことの出来る退職金なんてありません。

そして3社務めた内、2社既に潰れています。

さらに残りの1社は減給が当たり前で
社員の定着率が非常に悪かったです。
(社員の眼が死んだマグロみたいでした)

これは僕の会社の見る目がないかもしれません。

しかしニュースをみると
企業の倒産やリストラの情報ばかり聞こえてきませんか?

若い人たちは就職にかなり懐疑的になっていることは事実なのです。

今までの親達の教育
高度成長時代の生まれた子供達への教育は、

小学生から塾に入って勉強を続けて、
いい大学に入って理想的な就職先を見つける。
そして定年まで勤めあげる。

こんな価値観で教育してきました。

しかし、時代は変わったのかもしれません。

若者達の価値観がグラグラ揺れているのです。

”本当にこのまま進んでいいのか??”

こんな心境になっているのです。

何の疑問もなく就職していく人はそれでいいでしょう。
もし何か”こと”が起これば、そこで考えればいいのです。

しかし既に疑問をもってしまった若者。

もし、あなたの周りに、
そんな若者がいるのであれば、
あなたは何をしてあげられるでしょうか?

本日も良い日をお過ごしください。。


イカミモトヒロ

PS
もし、あなた自身がそんな若者なのであれば、
何か力になれるかもしれません。

仕事抜きで協力するので連絡してきてください。


※今日の記事を是非シェアしていただけると大変嬉しく思います!!


※記事にコメントをください。毎日コメントを確認しています。
良いコメントを頂けるとモチベーションアップしています。

※友達申請&フォローも大歓迎です!!

★FBページ
www.facebook.com/lifeuplibertyblog

※お問い合わせはここから
問い合わせはコチラです

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ランキングに参加しています。
クリックお願いします。


イカミモトヒロ公式無料メルマガ購読

私らしいサービスを作る魔法の地図はこちら

  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop