関西を拠点とする経営戦略コンサルタント 大阪・神戸・京都・奈良・姫路 ビジネスモデルコンサルティング・集客支援・ホームページ戦略・起業成功術・ビジネスモデルキャンパス スモールビジネスの戦略・戦術・マインドセット 経営者ガイド コンサルタント 猪上素啓 イカミモトヒロ

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2013.04.17  カテゴリ: マーケティング タグ: , , ,

[コンサルティング]優しいコンサルタント

猪上素啓です、
自宅のオフィスにて、、

 

僕の仕事はコンサルタントです。
クライアントに成果を納品します。

ありがたいことに
依頼を定期的に頂いていますが

マンパワーの問題で
お待ちいただくことも増えてきました。

簡単に仕事の流れをご説明します。
最初にヒアリングシートをお渡しします。

その中で現状のビジネスモデルや課題を
書いていただきます。

ほとんどのクライアント様は
真剣に成果を上げたいと思っているので
しっかりと記述いただけます。

しかし、極希にいらっしゃるのです
この部分をほんの数行、、
ほとんど適当にしか書けない方が、、

現実問題あってお聞きすると
こういうクライアント担当者は
ほとんど現状の仕事に対して

”やらされている感”

が満載でうまくコミュニケーション
出来ない場合があります。

ですので、
せっかくお問い合わせ頂いた案件も
ヒアリングシートの段階で
お断りさせていただく場合もございます。

そう、やはり、人間なので
合う・合わない
はあります。

なので無料で0回目の面談を設定します。

基本的に受けた仕事を
責任持って実行する。

これがプロです。

しかし、担当者がプロではない場合
こういうケースは現実的にあります。

お互いが不幸にならないように
事前の確認として、ヒアリングシートと
0回目の面談を行います。

0回目の面談に移るためには
ヒアリングシートを
しっかりと書いていただく必要があります。

 

行動まで落としこむのが

コンサルタントの仕事

具体的なアクションを提案します。
しかし稀にいます。

言い訳を繰り返す
約束を守らないというか、、、

行動しない・・・

 

新しいことや
しんどいことを
やりたくないのでしょう。

やらないので
結局そのまま、、、

やらない理由は

”この業界の事を分かっていない”
”その方法はこの業界に合っていない”

だそうです。

どの業界でも特殊です。
同じわけがないじゃないですか?

しかし、ビジネスをドライブさせる
マーケティングは共通して有効なのですね。

それは効果が出ている事例を持っているからです。

この話は、後日するとして・・

少しでも目新しいことに対して

拒否反応を起こす。
現状維持しようとする。
現状維持って
そのまま以下にしかならないですよ・・・

 

クライアントをその気にさせて
しっかりと動かし成果を出すのが
コンサルタントの仕事
本当に厳しいことを
言うコンサルタントは
プロ意識があるのです。

クライアントに成果をもたらさないと
自分の存在価値がないことを知っているのです。

しかし、お茶飲み友達感覚で
言う事を聞いてくれる。

そんな優しいコンサルタントを探す・・・

 

そうして、大金をはたいて
やっている気分になっている。

お互い楽ですよね、、
こんな風にならないように・・・

 

ココロを鬼にして
言わなければいけない時もあるのですよ。。

当たり前なんですけど・・・

 

あなたは、どちらがいいですか?

いい気分にするコンサルタント
成果を追求するコンサルタント

????

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

猪上素啓

PS
一度、お話しましょう


  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop