[マインドセット]モチベーションを上げるには・・・ | 専門家として起業する方法とは?幸せな起業家育成

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2013.05.29  カテゴリ: マインドセットとは タグ: , , , ,

[マインドセット]モチベーションを上げるには・・・

猪上素啓です。
大阪本町のオフィスにて、、


水を飲み干した彼は
深刻な顔でこちらを見つめると
口を開き言いました。

”モチベーションを維持するにはどうしたらよいのでしょうか?”

彼は、いいセミナーやいい書籍を沢山知っています。
そうして、いろいろなことを体験しています。
自分が目指す目的に向かって進んでいる。

その方向に迷いはないのですが
その為にいろいろな勉強をしているのですが
モチベーションが続かない・・・

そういう悩みを持つようになりました。
セミナーを受けた直後は、
ガンガンにモチベーションが上がって、
やる気が漲るが、家に帰ってしばらく経つと
いつもの日常に戻ってしまう・・・

もしかすると、あなたもそんな経験はありませんか?

僕自身もモチベーションが上がらない
みたいな経験はサラリーマンの時によくこぼしていました。

しかし、独立してからはなくなりましたね。

それは何故なのかというと?

モチベーションとか関係なく
やるべき時やるべきことをしないと
モノゴトが進んで行かないからです。

辞書をひくと、
モチベーションという意味は
行動を起こす直接の原因となっています。

”ゴールまで辿り着く”

やる気のパワーみたいなモノと
イメージするといいかもしれません。

即ち、モチベーションが上がっていないというのは
本気でゴールを目指していない、、、

という意味になるのかもしれません。

何かを本気で目指しているのであれば、
モチベーションとか言わずに、
関係なくモノゴトを進めるでしょう。

だってそうしないと
奇跡でも起きない限り、、、

現状維持にしかならないからです。
本当に結果を求めるのであれば進めるしかない。

このブログの読者なら理解できますよね♪

もし、あなたがモチベーションという言葉を
よく使っているのであったら、
気をつけたほうがいいのかもしれません。

もしかすると

・目的が定まっていないのかも・・・
・目的がぶれてきているのかも・・・
・行動する理由に納得できていないのかも・・・

まずは、自分に対して正直に
深く、深く、問いかけてみてください。

そうして自分に対して
コミットできていないと気が付いたのであれば
早く気付いて良かったと思いましょう。

軌道修正のタイミングです。
モチベーションという言葉に
現状への疑問点が含まれているのかもしれません。

方向を再認識する。
僕がアドバイスできるのは
いきなり100点満点を目指さないで
53点ぐらいを目指しましょう。

恐らくそれくらいなら大きな標的として
どんどん的に当てやすい状態でしょう。

それならあまり疑問は感じないはずです。

そうして53点を平均的に取れるようになってから
より自分の方向性を絞っていく、80点を目指す。

そんな軌道修正をしていけば如何でしょうか?

大丈夫、あなたのスキルは上がっています。
モチベーションとか関係なく、やるだけですね。

何時でも応援しますよ。

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。

猪上素啓

PS
次は、、、、
80点から90点に少しづつシフトしていきましょう。


  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop