[ビジネスモデルデザイン]お客様がイメージできますか? | 自分らしい起業を実現する方法とは?幸せな起業家育成プロジェクト

経営コンサルタント 猪上素啓公式サイト 関西 大阪 神戸 戦略コンサルティング

ブログ

2013.07.17  カテゴリ: ビジネスモデルデザイン タグ: , , , ,

[ビジネスモデルデザイン]お客様がイメージできますか?

イカミモトヒロです
神戸元町のスタバにて、、

 

あなたはお客様の事を
どれだけ知っていますか?

あなたがイメージする

”一番理想的なお客様”を

どこまで具体的にイメージできるでしょうか?

それは細かければ細かいほど良いです。

何故ならばマーケティングで判断が迷うときに

お客様はどのように考えるのか?

これが答えの指針になるからです。

このように理想的な
お客さんを創りあげる行為を

ペルソナを設定する、

と言います。

具体的には以下の項目を設定していきます。
名前、年齢、性別、住所、家族構成、
会社名、業種、仕事内容、役職、年収、使える金額
そう、かなり細かいと思ったかもしれません。

しかし細ければ細かいほど、
理想的なお客様像は明確になっていきます。

明確になればなるほど、

マーケティングで判断が迷う時

ペルソナの”山田さん”なら
こういう時、どう動くだろうか?

というふうな考え方が出来るようになってきます。

もっとペルソナを明確にする為に
彼らのマインド面も設定していきます。

・中長期的なゴール
・短期的なゴール
・抱えている問題
・感じている悩み
・感じている不安
・密かに求めているもの
ここまで設定できると
もう友だちのように感じられるかもしれません。

上記のように細かく設定して
一枚のシートとして持っておくと
プロジェクトの共通言語とブレがなくなります。
その友達と接するようにアプローチするのが
正しい販売方法なのです。

また、丸一日そのペルソナに
なりきって生活してみる。。というのもおすすめします。

・彼らが行きそうな場所に行ってみる
・彼らが着そうな服を着てみる
・彼らが喋りそうな会話をしてみる

冗談みたいな話ですが、
これをすることでもっとお客様の気持ちがわかるようになります。

お客様の日常を実際にやってみる。

有名なコピーライターは
お客さんに1週間なりきると言っていました。

机上の空論もいいのですが
実際になりきって見るというもの
案外、安上がりでより正確な判断材料になるかもしれません。

あなたもペルソナを設定してみませんか?
本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。

イカミモトヒロ

PS
お客さんになりきってみる。

 


イカミモトヒロ公式無料メルマガ購読

私らしいサービスを作る魔法の地図はこちら

  • お問い合わせ 050-3708-7283
  • facebookページ「ライフアップ イカミモトヒロ」

カテゴリ一覧


PageTop